【流れを知って快適な脱毛を】RINX(リンクス)の脱毛施術の手順

  • HOME »
  • 【流れを知って快適な脱毛を】RINX(リンクス)の脱毛施術の手順

脱毛が初めての人にとってはどのような流れで施術をするのか、イメージがわきにくいですよね。

何をされるかわからないまま施術室に入ると、リラックスできません。

緊張した状態で施術をうけるのは居心地が悪いですし、なにより痛みを余計に感じやすくなります。

こちらでは実際にRINXの全身脱毛を体験した私が、脱毛施術の様子を詳細にお伝えします。

あらかじめ一連の流れを押さえておけば、心身ともに快適な脱毛施術を受けられますよ。

RINXの施術の特徴

脱毛施術は体に関する大切なサービスです。

RINXではお客様の体に触れるもの全てに、安全性が高いものを使用しています。

順にご案内いたします。

【特徴①】オリジナル脱毛器「INNOVATION」

RINXでは、脱毛機メーカーと共同開発した男性専用オリジナル脱毛器を導入しています。

脱毛機メーカーと共同開発することで、従来の脱毛機よりはるかに効率的な施術ができるようになりました。

その特徴は次の通りです。

①男性の太くて濃い毛へアプローチができる
②痛みの少ない快適な脱毛ができる
③肌負担が少ない
④個々の毛質に合わせたパーソナル設定が可能

これらの相互作用によって、安全で効率的な脱毛が実現していることがわかりますね。

【特徴②】オリジナル脱毛施術ジェル

RINXの脱毛施術では、施術前と施術後にジェルを塗ります。

その役割は肌を照射熱から守ることと、肌表面を冷却することです。

地肌に直接塗布するジェルは、肌に優しく安全なオーガニック成分を配合したオリジナル製品です。

リンクス独自開発で、コストがかかるがいいものを使っていまるとのことです。

施術前に塗るジェルには、細胞の活性化、抗菌作用、抗アレルギー作用などを持つ成分が配合されています。

10種類の有効成分を配合し、特に保湿、鎮静に重点を置いています。

具体的には海洋深層水やヒアルロン酸、マリンコラーゲン、アロエベラエキスなどトラブルが起きにくいように配合されています。

また、乾燥肌に効果的で保湿もしながら施術を受けられます。

RINXではジェルを塗ることで、肌ダメージを最小限に減らしていることがわかりましたね。

【特徴③】衛生面へのこだわり

施術部屋が汚れていたり、タオルが臭かったり、衛生面に不安があると、安心して脱毛を任せられませんよね

RINXではお客様がリラックスしてサービスを受けられるよう、次のような衛生管理を徹底しています。

①器具消毒の徹底

・施術に使う器具は、お客様ごとに消毒を施し衛生的なものを使用
・シェーバーやアイキャップなどは、医療機関でも導入されている大型殺菌機で消毒

②タオルクリーンの徹底

・タオルやターバンは、タオルクリーン業者でクリーニングをしてもらった清潔なものを使用

③店内清掃の徹底

・清掃業者に委託し、毎日の掃除に加え、エアコンやカーペットのブラッシングなども定期的に行う

④施術衛生の徹底

・施術グローブはお客様ごとに毎回新品を使用
・毎回お客様の肌状態のチェック
・施術前後の除菌・消毒は除菌力に優れ、安全性も高い次亜塩素酸水を使用

RINXの備品は徹底的な衛生管理がされていることがわかりますね。

RINXの施術1回にかかる時間

脱毛が初めての方は、施術時間がどれくらいかかるのかも気になりますよね。

対象部位 目安時間
顔ヒゲ 45分
VIO 35分
全身脱毛(顔、VIO除く) 180分

施術時間は表の通りですが、カウンセリングの時間、着替えの時間も含めると施術時間プラス30~1時間の余裕を見ておくといいと思います。

RINXの施術回数・期間

こちらは、RINXの公式サイトに掲載されている目安です。

対象部位 脱毛実感の目安 施術期間の目安
顔ヒゲ 1~3回 5~8か月
VIO 1~2回 8~10か月
全身脱毛(顔、VIO除く) 1~2回 1~2年

続いてこちらは、当サイトが独自集計したより詳細な施術回数・期間の目安です。

■リンクスでのヒゲ脱毛
※対象6部位:①両ほほ、②両もみあげ、③鼻下、④口下、⑤あご、⑥あご下・首

対象部位 脱毛実感の目安 “施術期間の目安
※通うペースは月に1回~2か月に1回”
薄くなったという実感 5回 5か月~10か月
多くの人がツルツルに近い状態 20回 20か月~40か月
青髭の濃い人がツルツルになる 30回 30か月~60か月

■リンクスでのVIO脱毛
※対象3部位:①Iライン、②Vライン、③Oライン

対象部位 脱毛実感の目安 “施術期間の目安
※通うペースは月に1回~3か月に1回”
薄くなったという実感 4回 4か月~12か月
ほとんどの人が満足 8回 8か月~24か月
かなり濃い人でも満足 10回 10か月~30か月

施術期間については、ベストなペースはひとりひとり違います。

ホルモンの分泌量や毛量がお客様によって違うからです。

ですので、表はあくまで目安としてご参考くださいね。

回数に応じた料金についての詳細は、こちらの「画像で公開!メンズ専門の脱毛サロンリンクス「(RINX)」の脱毛効果!期間・回数の目安とは?」で詳しくご案内していますので、ご確認くださいね。

RINXの脱毛施術の手順

ここからは、脱毛施術の手順をご案内いたします。

一番緊張するシーンですね。

施術中は、照射の光から目を守るためアイキャップを装着します。

何が行われているか自分の目で確認することができません。

そんな施術の様子を写真つきでご案内致します。

顔以外の脱毛をする場合は、施術室に入ってからまず服を脱いでガウンを着て準備をします。

【手順①】肌状態のチェック

準備ができたら施術台に横になり、脱毛箇所の肌状態のチェックがあります。

スタッフが肌状態や毛質などをチェックし、脱毛器の光の強弱の設定をします。

剃り残しがあれば、スタッフがシェーバーで処理してくれます。

ちなみに私はだいぶヒゲが薄くなった今でも、ほとんど毎回スタッフの方が剃ってくださいます。

自分できちんと処理したつもりでも、残っていることがほとんどです。

また複数回施術を受けた人は、ここで毛の抜け具合をチェックし、今後のアドバイスをしてもらいます。

続いて、施術前のジェルを塗ります。

スタッフさんは段階ごとに、今何をしようとしているか、何をしているかを細かく伝えてくれるので安心してくださいね。

常に緊張を緩和してくれるよう配慮してくれます。

ジェルを塗り終えたらいよいよ照射です。

【手順②】照射

照射は一番緊張するシーンですが、「痛くないですか?ここから少し痛むかもしれません」など注意を促してくれます。

ヒゲ脱毛は、全部位のなかで一番痛みを感じやすい箇所です。

痛みの程度によって、照射パワーが調整できるのでご安心くださいね。

照射時は(特に目の近く)、光がまぶしく感じるかもしれません。

スネの裏の施術の様子です。

太ももの表の施術の様子です。

ボディ脱毛は、対象箇所以外の場所はタオルで隠しながら行います。

「寒くないですか?痛みはどうですか?」など常に気遣いがあります。

Vを施術している様子の画像です。

IとOを施術している様子の画像です。

陰部脱毛専用のショーツに着替えて脱毛を行います。

VIOは自分で抑えたり、広げたりしながら行います。

スタッフさんから「抑えておいてください。持ってもらっていいですか?広げるようにしてもらっていいですか?」などお手伝いの依頼があります。

初回は恥ずかしく感じるかもしれませんが、徐々に慣れていきます。

またスタッフさんも見慣れていて、まったく気にしていないのでご安心ください。

照射していく部位別順序は、店舗や担当スタッフによって異なる場合があります。

【手順③】アフターケア

アフターケアは、対象箇所の照射が終わるたびに行います。

対象部位の照射が終わると、冷やしたタオルで脱毛箇所を鎮静します。

冷やしている間に、次の箇所の脱毛をします。

その箇所が終わったら、タオルで冷やしている部分に戻って施術後のジェルを塗ります。

脱毛箇所が複数ある場合は、この流れを繰り返します。

初めは緊張してしまうと思いますが、回数を重ねるうちに慣れます。

わたしは慣れたころには、施術中寝てしまうくらいでした。

RINXの施術まとめ

RINXの施術の手順についてご案内してきましたが、いかがでしたか。

RINXは衛生的で、質の高いサービスを提供していることがおわかりいただけたと思います。

心身ともにすべてを担当スタッフさんに預け、リラックスしてサービスを受けてくださいね。

PAGETOP